2009年06月20日

近況報告

どうもこんばんは(*´∀`)
ご無沙汰しております<(_ _)>

ここんところ仕事が忙しいのです。。。
また、仕事のストレスが凄まじくちょっと更新できずにいました(;・∀・)
さらに季節の変わり目ってなんだか苦手で。。。
すぐに疲れてしまって寝てしまったりするんですね。
なかなかやる気もでないし。
ってことでしばらく放置してしまいました<(_ _)>

20090620Ticket.jpg
昨日、大学のときの軽音楽部の先輩から久々に連絡があり、チケットが1枚余ってるのでどうだ?ということでMr.Bigのライブに行ってきましたよっとヽ(´ー`)ノ
いやー。凄いですな。プロフェッショナル集団。何年ブランクがあったとしても音はきっちり。段取りもきっちり。
mixiのコミュニティでセットリストを確認したところ25曲ですか。各パートのソロあり。そしてMCがほとんどなし。矢継ぎ早に曲がはじまるはじまる。約2時間半ですがプロというものの凄さを味わいました。

欲を言えば、Nothig But Loveが聴きたかったなぁ(´・ω・`)

さて、ポール先生ですが僕が気になっているMarshallのVintage Modernを使っているとのことでしたが、なんかセットされているアンプはキャビがちっちゃい。MarshallのあたらしいアンプのHazeってヤツかなぁ?とか想像してみました。後日Marshall Blogに載るでしょうからその時にまた確認ですな。
マイクがセットされてるのが僕の目では確認できてなかったので、裏でVintage Modernの50Wコンボ 2266Cがセットされているのかもしれません。
足下は何もなし。Green-Tinted Sixties Mindではなんかかかってる感じだったんでステージ袖でどなたかが操作してるんかな。

ギターの音はストレートですねぇ。
そして、こんなにもハイって出していいんだ?って思いました。
僕は普段もっこもこの音作りをするのですが、ハイを出しすぎると粗が目立つんですね('A`) 卓越したピッキングテクニックを持つポール先生だから出せる音なんでしょう(;・∀・)
ハイが出て耳障りな音かもしれないですけどバンドアンサンブルの中で埋もれず、それでいてアタックがあってかっこいい音でしたねぇ(*´∀`)
ただ、ソロタイムでのペンタゴリ押しはちょっと。。。速いのは十分わかってますから・・・('A`)

ってことで、非常に楽しめましたーヽ(´ー`)ノ



そして今日、hikaさんから荷物がーヽ(´ー`)ノ
20090620Kiban.jpg
ありがとうございますありがとうございます<(_ _)>
いつになるかわかりませんが必ずや完成させます〜。
この基板は何のエフェクターなのかはまだ内緒ですw

ってことで、近況報告でしたー。
久しぶりに会えた人達と素晴らしいバンドに元気を頂けたのでちょこちょこっと作業をしてみますー

それではー。
posted by crimson_red_666 at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。