2008年10月22日

DigiTech GSP2120 その3

どうもこんばんは(*´∀`)

最近ギターを弾くのが楽しくて仕方ありませんヽ(´ー`)ノ
なので、自作エフェクターはちょっとおざなりになっていますが、のんびりやっていこうと思っています。


先週末に引っ張り出して、随分と気に入っているGSP2120ですが、真空管交換をしてみました。
20081022GSP2120-01.jpg
にも載せましたが、Svetlanaの12AX7です。これはMarshallに使われているようです。
オリジナルのSOVTEKに比べると真空管の中の火がちっちゃくて明かりが弱いです。これ正常なのかなぁ。。。


電気を暗くして撮ってみました。
20081022GSP2120-02.jpg
ほんのりと赤く光っているのが真空管の明かりです。
かなり弱い明かりですね。


音的にですが歪みがオリジナルよりも弱くなりました。ただ、中域がグッと前に出てくる感じになり、こっちのほうが好みかも(*´∀`) かなり音に艶と張りがあります。


壊れてるであろうジャック。
20081022GSP2120-03.jpg
真ん中のヤツがおかしいです。
この基板をひっくり返すのがちょっと大変そうなので週末にでも頑張ってみます。ハンダがはずれかかってるだけだとよいのですが。。。
一応PCB基板に直付けするタイプのジャックを買っておいたほうがよいですかねぇ。。。
先週の日曜にTOMOCAさんで購入したのはPCBジャック取付タイプではありませんでした。。。ちゃんと調べてから行けばよかった。。。orz
takky partsさんで似たようなのがあるので購入してみようと思っています(*´∀`) 基板作成時に注文し忘れたパーツもありますし('A`)


では、ギター弾きまくって寝ます〜
おやすみなさい〜(*´∀`)

posted by crimson_red_666 at 01:06| Comment(6) | TrackBack(0) | ラック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
基盤直付ジャックってトラブル多いですね、
ジャック自身の不良よりも取り付け部分のハンダ割れや
基盤の銅箔の割れが多いような気がします
大きいので基板を起こすのが大変そうですが
修理代も高いので何とか完治するといいですね。
ちなみにPalmer、僕も使ってますが、
スピーカーシミュとしてはBestではないでしょうか、
宅録ギターリストで
PODなどのデジタル物にあきあきした人たちがPalmerに
帰ってきてる人多いですわ、
もう生産してないみたいで貴重品に成るかも。
Posted by あんず飴 at 2008年10月22日 18:35
まぁさん、こんばんは。

真空管の明るさの件、音がちゃんと出ていれば動作そのものは問題ないはずです。
画像だけだとはっきりとは言えませんが、SovtekとSvetlanaの中の構造ってちょっと違いませんか?
僕のオーディオ用にKT-88という真空管を使っています。何種類か持っているのですが、Svetlanaの物は中のグレーのプレートが大きいので光が良く見えないんですよ。本当は結構光っているみたいです。ご参考までに。
Posted by わらしべ at 2008年10月22日 23:11
>>あんず飴さん
こんばんは(*´∀`)
まだジャックは犯人と確定したわけじゃないんですけど、可能性は1番高そうです。
もしジャックじゃないとしたら、パラレルにしたあとのどこかでおかしくなっているかと。。。そうしたら∩(・∀・)∩ オテアゲーかもしれませんw
Palmerよいですねぇ。結構気に入っています。多分中はわりとシンプルなアナログ回路でしょうか。トレースしてコピー品作ってステレオ出力で2個PDI-09をかますなんてことは考えてませんよ?ええw
丁度僕もそのパターンです。Podに飽きました。飽きたって言えるほど使いこなせてなかったですけども。。。PodはちっちゃいんでPodに軍配があがるとこもありますが、音は断然こっちがいいですね。
PDI-09ってもう生産してないんですか?
なんか、文字色が緑のと白のがあるみたいですね。ケースの塗装がわりといい加減っていうか正直汚いですw これに2万はねぇなぁ。。。って思ったりw
Posted by crimson_red_666(まぁ) at 2008年10月23日 02:57
>>わらしべさん
こんばんは(*´∀`)
凄く有意義な情報ありがとうございます。なにぶん真空管を扱うのが初めてで。。。
確かに中の構造がちょっと違いますね。プレート大きいです。
KT88ってめちゃめちゃ高いヤツですよね?(笑)
ほんと参考になります。いつもありがとうございます(*´∀`)
Posted by crimson_red_666(まぁ) at 2008年10月23日 03:07
直付けのジャックに、コの字の補強が入っていて、直接外力がかかるのを分散させているんですね。
真空管にも押さえがあるし、細かいところに気を使っているプリなんですね。
Posted by hikky at 2008年10月23日 21:10
>>hikkyさん
こんばんは(*´∀`)
他のプリアンプの内部を見たことがないのですが、組込みはかなり丁寧な印象を受けます。
ネジがなくてもぴったりケースの上蓋が閉まりますね。
内部はICだらけでちんぷんかんぷんです(笑)
他にDigitechの商品はWhammyIIしか持ってないのですが、WhammyIIも結構しっかりした作りです。
組込みが丁寧なメーカーなのかもしれませんね(*´∀`)
ジャックのコの字補強にそういう意味があったことにまったく気がつきませんでした(;・∀・)
Posted by crimson_red_666(まぁ) at 2008年10月23日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108426379

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。