2008年04月03日

386 Guitar Amp

どうもこんばんはー。
今日も夜更かしですw

Legend of ODのエントリーの間に挟む形になってしまいますが
Bumperさんの公開してくださっている386 Guitar Amp完成しました。

Bumperさん。
公開許可の件とリンクを貼っていただきありがとうございます。
光栄です(*´∀`)


作ろうと思ったきっかけは、ブレッドボードを使って
色々とテストをしてみたいと思って先月に秋月電子さんで
EIC-106J購入したことからはじまります。

その後、ブレッドボードを使う前に、
「あ。箱に入れて、すぐテストできるアンプがついてると便利だな。」
と。

そんな感じで小型アンプ作成についてネットで情報を集めてたところ
BumperさんのHPにたどりつきました。
(前からよく拝見させていただいていたサイトでしたがw)

部品を集めて、基盤作成。
スピーカーや電源を繋げてみると。。。



音でない。。。_ノフ○
(先週末の状態)

昨日、基盤をチェックしてみると、1箇所配線漏れ。。。
Bumperさんすいません(;・∀・)

んで、完成しました。
画像公開。どーん。

20080403386Amp_1.jpg
斜め上から。

20080403386Amp_2.jpg
正面から。

偉大なら先駆者様達に比べて、なんてセンスがないことでしょう。。。_ノフ○

いつか、もっとセンスがよいものを作りたいですな。


また、この箱を回路実験機としてもっともっと発展させていきたいと思っています。

とりあえず、今の状態はこんなんです。
がんばります。

20080403386Amp_3.jpg

20080403386Amp_4.jpg

20080403386Amp_5.jpg


あ。ものすごく重要なこと忘れてました。
このアンプで使用しているのはダイソーの100円スピーカーです。
にもかかわらず、すごく音いいですよ(*´∀`)
このサイズのアンプでは珍しく、わりとクリーンな音のまま音量を
大きくできます。
歪み系エフェクターを1個挟むとほんといいですねーヽ(´ー`)ノ

また、ポリプロピレンの箱がいい感じで振動して音が響きます。
これはいい意味で予想外wwwww



Bumperさん。素敵な情報を公開してくださり
本当にありがとうございました。
posted by crimson_red_666 at 03:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 自作エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか財布に優しいアンプ~ヽ('ー`)ノ~
せっかくスケルトンだから光らせたいね〜(・ω・`)
Posted by きよのり at 2008年04月03日 05:20
がんばったねぇ〜〜♪
100円スピーカーもナイスだし〜(#^ー゚)v
Posted by Aya* at 2008年04月03日 17:16
>>きよのりくん
電飾っすかw
これね。音いいよー。楽しいw

>>Aya*
ありがとうw
頑張りましたw

てか、基盤もう1つ作りましたw
Posted by crimson_red_666(まぁ) at 2008年04月04日 02:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。