2010年06月12日

Jackson Stars Limited RR-TN02STB QUILT FC その2

どうもこんにちは(*´∀`)

わたしcrimson_red_666(まぁ)の怠慢により月更新のブログになっちゃってますw
近況ですが、ちょこちょことネタはあるんですが、エフェクターは作ってません(;・∀・)
また気が向いたら再開したいと思っています。うん。気が向いたらねw

ってことで、先月購入したRandy Vネタです。
指板がメイプルなんですけどほとんど無塗装みたいで。。。(;・∀・)
1ヶ月もしないうちにはやくもよく使うフレットは黒ずんできましたw
Musicmanのギターみたいな感じですね。ネックの裏はスルーネックってこともあってがっつりポリ塗装されてるのに。。。ぶつぶつ。。。
あと、購入時にはあんまり気がつかなかったんですけど、このギター。めちゃめちゃネックが太いですw コードを押さえてると頻繁に親指と人差し指の間の部分が攣ります。 この辺は慣れですかね。
裏通しってこともあってよく鳴る気がしますし、弦のテンションも稼げてるのでドロップチューニングの曲を弾くときに重宝しています。

ちなみに1ヶ月で4回弦を切りましたw 最近はGHSのBOOMERを張っています。(値段的な意味で) 安さに叶うものはナシw

弾いてるうちにどーしても慣れなくて不満爆発だったコントロールを変更しました。ああ。これで保証が効かなくなっちまったい。なんてことは考えません。うん。後悔してないんだから><

まずは購入時の状態
20100612RandyV_1.jpg
お世辞にも綺麗とは言えない配線です(;・∀・) なんか半田ゴテで焦げてるラインもあるし。。。他のメーカーのことはよくわからないんですけどこんなもんなんですかね?('A`)
あと2Volume 1Tone。1トグルスイッチ(レスポールみたいに上下に動きます)なんですけど、こんなコントロール慣れるほうが無理じゃ。ってことで


変更後
20100612RandyV_2.jpg
漢らしく1Volume 1トグルスイッチですw
トグルスイッチもギリギリで横動作にすることができました。
配線はBELDEN8412に変更。ただし、ブリッジに繋がってるであろうアースはどこに繋がってるのかわからん(スタッドの下?)のでそのままです。


ちょっとここで僕がJacksonを愛するが故の苦言です。
エスカッションを止めるネジ穴が最初からズルズルのヌッポシになってるってどーいうことよ?と(;・∀・)
恐らく電気ドリルで穴をあけて電動ドライバーで締めたんだと思いますがエスカッションの高さによってあける穴の深さは変わると思うんです。それを均一の深さで彫ってる?なのでエスカッションが高くてボディにネジを埋め込む長さが短くなってるリアは4つ中3がガバガバでした。

仕方ないので木工用ボンドでネチョネチョにした竹串つっこんで新たに穴をあけました(*´Д`)ハァハァ


おまけ
20100612RandyV_3.jpg
効果あるかどーかわかりません。
でも、なんとなくいつもキャビティの蓋には銅のシールを貼っています。シールド効果ってやつですかね?よくわからないですけどw


変更後、音はなんかガッツが出た気がしました。
たぶん、顔面ブロックを2回ぐらいできるレベル。嘘です。くっ。ガッツが足りない。
まぁ、自分にとって扱いやすいですし、Toneをカットした影響かBelden8412の恩恵かわからんですけど弾いてて音が変わったな。っていう感じはします。それが聴いて変わったね。って答えられる人はほとんどいないと思いますがw


以上、Randy Vをちょこっとイジってみたよエントリーでした(*´∀`)


最近、思うことがあるんですけどいい音の定義ってなんなんですかね?(;・∀・)
太ければ太いほどバンドアンサンブルの中では音抜けが悪い気がします。ちょっと細くてトレブリーなぐらいのほうが音量をあげなくても聴きやすい。
モジュレーションをうまく使えばジャリッジャリに歪ませてても綺麗な感じになる。

機材の動画をYoutubeとかで見て、自分のギターや自分の環境で出せる音量。ヘッドフォンでもいいですけど。明らかに自分の環境とは違う弾き手も違う環境で判断できるものなのか? Youtubeにしろニコニコにしろエンコードされた音になるわけですし。撮る環境も聴く環境も人それぞれ。

僕には、おお!めっちゃ歪んでるなー。この人上手いなー。ぐらいしか判断する耳しか持ち合わせてないようです(´・ω・`)
posted by crimson_red_666 at 17:10| Comment(9) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

Jackson Stars Limited RR-TN02STB QUILT FC

どうもこんばんは(*´∀`)
約1ヶ月ぶりですw

最近、何をしていたかというとメインに使っていたPCの解体をしまして。。。そして、再インストールなんぞを。
飽きやすいのでのんびりとやっておりますヽ(´ー`)ノw
なので、今は昔に購入したノートPC(Let's Note R5)を使ってます。

暖かくなってギターが弾けるようになったので最近は結構ギターを弾いておりますw
んで、トレモロなしのRandy Vがどーしても欲しくなって探していたところ。。。



買っちゃいましたヽ(´ー`)ノwww
20100411RR-TN02-01.jpg
Limited RR-TN02STB QUILT FCというモデルで、約半額の新品特価でゲットです(・∀・)

買うまでにわりと葛藤がありまして。。。
メイプル指板は好きじゃないとか。。。アルダーボディはイヤだ。。。とか。。。
まぁ、見た目にやられました(;・∀・)
これ、Jackson StarsロゴじゃなくてJacksonロゴなのもちょっとだけポイント高いですw


うちにある赤系Jackson3人衆
20100411RedGuitars-01.jpg
こうやって見ると3本とも色合いが違いますねー。
一番右のソロイストなんかはほぼ黒に見えますな。


購入して、家に持ち帰ったあとすぐに弦高調整とピックアップの高さの調整をしました。
まぁ、慣れてないんで弾きにくいですw
あとなんかピックアップの位置をあげてもパワー不足のような。。。

2Volume、1Toneというコントロールは1Volumeに変更予定です(*´∀`)
キャビティの中は相変わらず汚い配線ですね('A`)

このギターを買ったことで、トレモロなしのハムバッカーのギター。レスポールを買うことは多分一生無くなってしまいましたが(´・ω・`)

ってことでNewギターでしたヽ(´ー`)ノ
見てるだけで今は幸せですーw


続きを読む
posted by crimson_red_666 at 23:41| Comment(10) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

ギター弦

どうもこんばんは(*´∀`)

mixiのほうでは勢い余ってうpしたんですけど、先週覚えた曲が2音半下げなんです。

どんなに丁寧に右手でブリッジミュートしてもベロベロなんでピックアップのホールピースに弦がぶち当たるし、チューニングなんて安定するわけもなく。。。
ちょっとでも右手に力入れすぎてピッキングしたり、ちょっとでも左手のフォームが崩れると音がシャープしてしまいます(´・ω・`)
僕はギターリストとしてピッチのズレが凄く気になります。チョーキングとかの音程もそうですね。リズム感よりも大切な部分だと思っています。だからロック式のギターを愛用しているわけです。

ってことで、普段は009〜042しか使わない僕なんですけど、011〜054というゲージの弦を買ってきました(*´∀`)
ERNIE BALLのBEEFY SLINKY(011〜054)ってヤツです。
とりあえずこいつを張ってみようと思っています。

写真?ありませんよ。
なぜならデジカメの充電器が見つからないから(´;ω;`)ブワッ

ってな感じで、ちょっと弦張り替えてみます〜ヽ(´ー`)ノ
posted by crimson_red_666 at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

Jackson Stars KV-185 その1

どうもこんばんは(*´∀`)

以前よりやろうやろうと思ってて先延ばしにしてたこれに着手しましたw

Jackson Stars KV-185です。
20090629KV-01.jpg
ちょっと前から練習してる曲がありまして、その曲が1音下げなんで最近はコレばっかり弾いています。

音的にはですね。スーパーディンキーソロイストと違って、生音が凄く軽いですw
ピックアップがは前のオーナーが交換したんだと思いますがEMG81なんですけど、EMGってわりと密度が濃い音が出るんですけどそれでも妙な軽さがありますw
スコン!って感じでこれはこれでアンサンブルの中で抜けやすい音なのかもしれませんが。
ボディの鳴りはよいですねー。軽いギターだからかもしれませんがボディ全体の揺れる感じが弾いていて心地よかったりします。
ただ、鳴るギターって音の輪郭がボヤけるというか、左手と右手を駆使してミュートしたとしてもぼわああああん。という残像感がありませんか?('A`) 僕だけ?(;・∀・)

このギターは数年前にオークションで4万ぐらいという破格値で購入したものなんですが、当時からボリュームPotにガリがあったり、ジャックにガリがあったりと。。。('A`)
あと全体的に金属パーツのくすみが酷いっす(;・∀・)
ずっとハードケースの中に入ってたんじゃないか?と。

ってことで軽く調整しました(*´∀`)
写真撮り忘れちゃったんで、ちょっと分解したあとになりますが

キャビティ内
20090629KV-03.jpg
ショップでやったのか個人でやったのかわかりませんが、最初からToneカットされてますし、EMGつけると内部はほぼ総取替えなんですが、線のカットとかピッチリですねぇ。おかげで作業し辛いっす(;・∀・)


イカれたボリュームポットと購入したポット
20090629KV-02.jpg 20090629KV-05.jpg
EMGで使うPotって25kのAカーブなんですけどあんまり売ってないんです(;・∀・)
なのでずっと放置していました。
CTSのPotはロングシャフトしかありません。
今はCOMBATから出ているみたいで御茶ノ水の石橋楽器店で購入しました。
購入後、BIG BOSSで純正の16mmPotを見つけたんですが、なんとなく24mmPotが入りそうだったんでそっちをチョイス。
まぁ、純正Potも買ったんですけどねwww


ジャック
20090629KV-04.jpg
とりあえず交換予定だったんですけど、ちゃんと調べるの忘れて購入しませんでした。
ステレオジャックですね。
効果あるのかどうかわからないですけど、今度クライオ処理されたモノを購入します(*´∀`)
あと、このシールド線ですねぇ。
かなり内部の穴が狭いんでBelden 8412が通るかわからんです(;・∀・)
シールドをバラさない状態では確実に無理なんでバラしてみて通るか確認してみまっす。


んで、交換後
20090629KV-06.jpg
今、できる範囲でBelden 8412にしてみましたヽ(´ー`)ノ


さて、ここからどう改造していくか考えるのも楽しいもんです。

・思い切ってPU交換。
  やっぱり僕にはDuncanがしっくりときます。

・Tremol-No装着
  アームはほとんど使いませーん。
  変則チューニングとかするときにフロイドローズはめんどくぇっすw
  なのでトレモロユニット固定できるTremol-Noの興味ありっす

・エスカッション・ボリュームノブの交換
  くすみが酷いっす(;・∀・)
  本当はトレモロユニットもペグも換えたいんですけど金銭的に無理

・ダイレクトスイッチ装着
  見た目的にゴールドのスイッチにしたいんですけど高いっ(;・∀・)

ってことで、のんびりと色々と考えてみますーヽ(´ー`)ノ
posted by crimson_red_666 at 21:37| Comment(10) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

Killer Fascist

どうもこんばんは(*´∀`)

昨日うpした音源ですが、Gainsterのノイズがどーしても気になり。。。今日、ちょっと試してみました。
まずは9VのラインからGNDに100uFのコンデンサをとりあえず手で抑えてみました。
効果はありです。多少ノイズが収まりましたヽ(´ー`)ノ
BiasからGNDのとこにSPRAGUEのATOM 50uFを使ってるので、なんとなく統一したいんで週末にでもATOMの100uFを買いにいってきます(*´∀`)
その後OPアンプをLF353に。ノイズにはさほど効果がなかったですけど音質に多少変化があり、こっちのほうが気に入ったのでLF353へ。
あとはLevelをあげるとノイズが増幅するのでPotを交換してみようかなぁ。。。と思っています。
OUTが500kAなんですけど、OD-1は10kAですよね(;・∀・)
ギターのVolume Potの抵抗値を変えるとどういう変化があるのかよくわかっていないのですが、値も再考してみようかと。
とりあえずは調査ですな(*´∀`) もし知ってるかたがいらっしゃったら優しく教えてくださいませw 自分でも調べてみます〜<(_ _)>


ってことでエントリーのタイトルであるKiller Fascistです。
僕にとってのアイドルであるルーク篁さんのSIGNATUREモデルです(*´∀`)
うちにあるギターの中で1番高価なモノだったりします(;・∀・) 買値は中古購入だったのでそこまで高くはなかったですが。
当時定価が23万かな。GibsonのLes Paul Standardもこの頃23万だった気がします。
今の定価は40万超え。。。('A`)
全く弄ってなくてオリジナルのままです。
普段あまり弾いてないギターなのですが、昨日1音下げチューニングのギターが必要だったので久々に手にしました。
僕の持ってるギターは2本を除いて全部フロイドローズなんでチューニングを変えるのは大変です(;・∀・)


全体写真
20090312Facsit-01.jpg
初期のFascistなんですがめちゃめちゃ重いです。重量測ってみたら4.4キロ('A`)
最初、ギターなの?木なの?って疑いました。
重量が重いからでしょうか。なんか鳴り方が特殊というか。。。ペチペチって感じです。鳴ってるんだけどボディも揺れてるんだけど全体が響かないというか。。。
ピックアップがまた面白くてですね。リアはカラカラの音。フロントにするとモコモコ。差が激しすぎw リアだけゼブラっていう見た目は大好きです(*´∀`)
あと、エスカッションがついているんですけどダイレクトマウントです。見た目的にエスカッションがあったほうがよいという感じだったのでしょうか?
個人的にダイレクトマウントは好きじゃないです。なんでかって言われると説明できないんですけど、なんかダイレクトマウントのギターって出音のニュアンスが苦手なんです。。。
ディープインサート方式とかいうネックの接続方法なんでフロントピックアップの真下はネックだったりします。


初期モノの証?のバーズアイのネック
20090312Facsit-02.jpg 20090312Facsit-03.jpg
Σ(・∀・)うおっ!手垢がっ!!!
フレットも汚い。。。ちゃんと綺麗にしなきゃ。。。(;・∀・)
張りメイプルです。鑑賞用としては見事なもんですw
現行のモノはバーズアイじゃないですね。
指板はわりとフラット。フレットはそこまで大きくないものがついています。
ネックが太い。。。三角ネックじゃないのが救いですが。。。
ヘッドに角度がついてないので、テンションバーがついています。昔から感じてることなんですが、ネックに角度がついているギターのほうがテンションが緩い気がします。
このFascistは凄くテンションがキツいです。テンションバーの調整をしてもまだキツいです('A`) 同じ042〜009のゲージなんですけど1音下げでも普段のJacksonのよりもテンションがキツい気が。。。
22Fのギターは普段24Fを使っているのでフレット迷子になりますw


裏のザグり
20090312Facsit-04.jpg
アームアップできません。ボディとトレモロブロックがくっついています。そういうザグり方みたいです。
ブリッジを極端に斜めになるようにすればアームアップできないこともないんですけど、あんまりアーム使わないんで問題ないですw
楽器屋のにーちゃんは調整すればアームアップできるよ〜。って言ってたんですけど嘘つかれた気分ですw


弾く位置からの写真
20090312Facsit-05.jpg
これがこのギターの特徴かも?やたらとボディと弦が近いんです。
Fascistを徹底的に調査している方のHPの情報によるとこの後のモデルはネックの仕込みを落としてもっと近くなっているらしいです。


何度か手放そうって思ったのですが、所有物を手放すのは苦手です(´・ω・`) 欲しくてたまらなくて購入したギターなわけですし。。。ミーハー乙www

あんまり弾いてなかったんですけど、よくよく考えてみるとトレモロスプリングのアンカーを目一杯締めこんで、ロックナットを指で回せるぐらいにしておけばチューニングを変えやすいなと。
なので今後変則チューニングにしたいときとかに使用していこうと思います(*´∀`)
本当ははなそさんの影響でレスポールタイプのギターが欲しかったりするんですけど、新しいものを買うより今あるもので対処w

ってな感じでおやすみなさいませヽ(´ー`)ノ
posted by crimson_red_666 at 02:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ギターメンテ その1

どうもこんばんは(*´∀`)

386 Guitar Ampを作ったあとサッカー見ながらゴハンを食べて、家事をしてからギターのメンテナンスをしましたヽ(´ー`)ノ

ここんとこあんまり弾いてあげれてなかったギター達です。
20090212GuitarMainte.jpg
磨いたり、指板とフレットのメンテナンスをしたり、弦を交換したりしました。
キングVはピックアップにパワーがありすぎるんで交換したいなぁ。。。あと、アームあんまり使わないのでTREMOL-NOっていうのをつけてみたいです。


去年の夏に購入後、見たことがなかったのでストラトのピックガードをはずしてみました。

ピックアップ部
20090212Strat-01.jpg
Vanzantですね(*´∀`) てか、配線がかなり熟練のプロっぽい。。。

コントロール部
20090212Strat-02.jpg
完全にプロの仕事ですね。こりゃ(;・∀・) いじるどころか眺めてウットリです。
強引に外したのでブリッジのアースが取れちゃいました('A`) 配線が本当に綺麗で必要最小限の長さしか確保してないんですね。半田の量も凄く少ないです。下のほうに多分リペアした人の名前だと思いますがサインがあります。てか、お外国のお方?(;・∀・)
なんだか、前所有者が大切にしてたのがわかって嬉しかったです(*´∀`)
コンデンサにブラックビューティーがついてたラッキーヽ(´ー`)ノ

Charvelのテレキャスの配線は凄いですよ。素人もびっくりの汚さです('A`) こいつもピックアップ変えたいんです。今、ついてるのは本当にパワーがないんで。。。凄く弾きにくいっす('A`)
テレキャス用のシングルコイルを買うか、それともDuncanのHot Railみたいなのを付けるか。。。うーん。悩むとこですなぁ。
でも、こういう悩みは楽しいですね。金銭的なことを考えなければw

ってことでおやすみなさいませ(*´∀`)
posted by crimson_red_666 at 03:19| Comment(5) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

Jackson Stars SL 215

どうもこんばんは(*´∀`)
ここんところよく眠れます。そしていつも眠いですw


いつもエフェクターばかりなのでたまには所有ギターを。
20081112JacksonSL215.jpg
久々に弦を張り替えました。
いつもはElixerだったのですがいつ購入したかわからないアーニーボールのスーパースリンキーが転がっていたので張りました。Elixerよりもエッジが尖っているのかチョーキング時にちょっとゴリゴリします(;・∀・)
あと、半音下げのギターはいつも.046〜.010を張っていたので.042〜.009だとちょっとテンションがユルいですね。ちょっとビブラートがかかりすぎますが低音弦のハーモニクスが気持ちいいです(*´∀`)


このギター。正式な型番がわからないんですがJackson StarsのSL.215。たしかこんな型番のギターです。2001年か2002年ぐらいのJackson Starsのカタログ持ってないんです。。。(´・ω・`) 持ってる人いたら正式な型番とスペックを教えていただけると嬉しいです(´;ω;`)ウッ…

あまりギターを弾かなくなっていた時期に徹夜で残業して帰るときになぜか購入しました。今考えるとEMGのついてるギターを1本も持ってなかったので買おうと思ったのと仕事があまりにも忙しすぎておかしくなっていたかとw 赤のシースルーが素敵です(*´д`*)ハァハァ

半音下げのメインギターとして使っています。
試奏のときから気がついていましたが最初はとにかく鳴らないギターでした。1年ぐらい経ったらなかなか鳴るように。ピックアップがEMG81なので非常にパワフルです(*´∀`)

はじめてのJackson Starsのギターでしたが、電装系が非常に脆く購入後にすぐトグルスイッチがおかしくなりました('A`)
またフレットの端の処理が甘く脱弦しまくりです(;・∀・) 今は慣れたのでそんなに脱弦させることなく弾けるようになりましたヽ(´ー`)ノ
今ではお気に入りのギターです(*´∀`)

Grover Jackson DK.D-160はボディの半分がホワイトアッシュ。そして半分がフレイムメイプルなんですけど、これはほとんどがアッシュです。そして気持ち程度にフレイムメイプルが貼り付けてありますw 経費削減だな('A`)
ちなみにネックは1度も調整してないのですが真っ直ぐです。木材は優秀です。握りはDK.D-160よりも厚いです。普通っぽい感じです。

サーキットは全てBelden8412を使ってやりなおしました。またジャック、スイッチを交換。あとはToneをカットしてToneポットがあった位置にはダイレクトSWをつけています。
僕にとって1番使いやすい1Volume、1ピックアップセレクター、ダイレクトSWというコントロールですね(*´∀`)
あとは、K.T.S Titanium Insert Block for FRT Style Bridgeというチタン製のインサートブロックを入れています。

いずれはネックの裏の塗装を剥がしてオイルフィニッシュにしたいですねぇ(*´д`*)
どなたかスルーネックのギターのネック裏の塗装を剥がしてオイルフィニッシュにされた方いらっしゃいますか?(*´∀`) 使用感などを聞きたいです。
あとは、ステンレスフレットにしたいっす('A`)

ってことで所有ギターの紹介でした(*´∀`)
タグ:ギター
posted by crimson_red_666 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

Fender Stratocaster American Standard ハードテイル

どうもこんばんはー(*´∀`)

買ってしまいました。
New Guitarです。

エフェクターの自作をはじめて、ジサッカーの方々にはFender使いが多く、どーしても欲しくなっていたストラトキャスター。

先週末に横浜のイシバシに行ったときに、一目ぼれしました。
ただ、ネックのトラストロッドの調整が効かないとのことで一時は購入を断念しました。
でも、ずっとずっと気になって気になって。。。
試奏のときにいい音だったし、何より弾きやすかったのです。

買ったギターはこれ。
20080616Stratocaster.jpg
Fender USA American Standard Stratocasterです。
2000年だか2001年だか忘れましたが、その頃のモデルでハードテイルです。見た目でまずは惚れました。
ハードテイルのアメスタって今はあるんですかね?
珍しいって思って、それもまたかわいいと(*・∀・)
この色もあんまり見ないですし。

PUがフロントとセンターがVANZANDTのVINTAGE PLUS。
リアがVANZANDTのROCKです。

TGM Modって書いてあるんですけど、これはどっかのショップでしょうか? 知ってる方がいらっしゃったら教えてください<(_ _)>

自分は、今までFenderのギターはおろかアンプも小物も買ったことはありませんでした。なのでこれが人生初のFenderです。

一生物にしようと思って購入したギターなので、ネックも大事に使いますが、もしダメになったらWarmothでネックのみ注文します。

家に帰ってから弾きこみました。
久々にStickamに長居してギター弾きました。

Jacksonにはないよさがあります。もちろん、このギターにはないJacksonのよさもありますが。

ほんといいギターですよ〜 大事にします(*´∀`)
posted by crimson_red_666 at 01:46| Comment(12) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

物欲 Stratocaster

今、ものすっごく気になってます。欲しくて欲しくて仕方ないです。
こんばんはー。

最初に手にしたエレキギターはストラトでした。
友人の姉の彼氏から借りて、そのままもらったというw
Grecoのストラトで、サンバーストに黒いピックアップのモノでした。
ペグが古くなっていたせいかピッチが安定しないという問題はありましたが、インギーの真似のギター回しを外でして、ストラップが外れて飛んでいっても塗装がちょっと欠けたぐらいでなんら問題なかった頑丈な代物でしたw アスファルトにモロに叩きつけられたのにね(;・∀・) それ以来、ストラトは自分の中で軽い!頑丈!っていうイメージがあります。

そのギターは大学時代に、一緒にバンドを組んでいたボーカルの人に卒業祝いとして寄せ書きをしてプレゼントしました。


ストラト欲しい熱がどこで発生したのかは定かではないですが、去年末あたりから猛烈にストラトが欲しいのです。
しかも、すんげー安っぽい色のヤツがw Sonic Blueとかいいですねw

候補1
Fender USA American Deluxe Stratocaster(アメデラ)
22フレットであることは最低条件です。いっつも24フレットのギターを弾いているので、22フレットでもフレット迷子になります(;・∀・)
このアメデラはアッシュとアルダーのものがあるのですが、音的にアッシュが男性的、アルダーが女性的?んじゃアルダーだなw
あと、指板に関してですが、メイプルよりもローズウッドのほうが好みです。メイプルだと指先が痛くなる気がするのは軟弱すぎでしょうか?('A`) でも、本当にそんな気がするんですよ。
高すぎて中古でしか買えそうにありません(;・∀・)
現在のレギュラーラインではないっぽいですが、中古でSonic Blueのモノが出回っています。限定生産?

候補2
Fender USA American Stratocaster(アメスタ)
ストラトです。Vintageじゃないふつーのストラトです。ストラトと言えばコレです。
これも高すぎて中古でしか買えそうにありませ(ry

候補3
Fender Japan STR-RK
(*´д`*)ハァハァ もう見た目だけでヨダレが出そうですw
安っぽくなく、高級感いっぱいだけど、方針変更も全然OK!
アッシュだし、メイプル指板だし。でもそんなの関係ねぇw
あ。値上げしてる。3万円近くも高くなってるじゃまいか!
これも高すぎて中古でしか買えそうにありま(ry

昨日楽器屋さんで見ました。ネックが噂通りの極太でした。普段弾いてるGrover JacksonのDK.D-160のネックがペラペラ(Ibanez S540よりもペラい)なため、ちょっとこれは厳しいかもしれません。ってか無理でしょう。。。


ってな感じでFenderを中心に考えていました。やっぱりストラトはFenderだし、この先そう何本も買うものではないのでFenderだな!と。



ところが、最近、Fujigenが気になって仕方ありません。。。
Ashボディにメイプル指板のNeo Classic(ネオクラ)が。
ヘッドのデザインとロゴはちょっとアレだけど。。。('A`)


むー。どーすんべかねー。
とりあえず、試奏しにいこっかなぁ。。。
アメデラとアメスタとネオクラを弾いてみて、ピキューンときたらお財布と相談しよっと。。。
posted by crimson_red_666 at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

Grover Jackson FU.P-70 Mod その3

今週は金曜を休んで4連休にしようと思ってるので必死です。
こんばんはー。

今週末の日曜日にStickamにてライブ予定です。
興味がある人は見に来てくださいねー(*´∀`)
時間はまだ未定です。決まり次第書きます。

3曲を親友や友人と交代しつつやる予定です。
まだ1曲も完全に覚えてないや。。。('A`) 頑張ります。

なので、今週はわりと忙しいっていうか時間に追われています。
組みたいものもあるんだけど、ぐっと我慢。来週からまた色々組み立てます。


さて、でっかい穴をあけてしまったGrover Jackson FU.P-70ですが、穴埋め作業をしました。

エポキシパテで埋めた後ヤスリで平らにし、ドリルにて再度穴あけを行いました。
20080318JacksonFU70Mod1-2.jpg
5Wayセレクターのあった位置に穴をあけようとするとスイッチの大きさから入りそうになかったのでちょっと上に穴あけ。そしたらドリルの力がその空洞だった部分に逃げてしまい割れてしまったということです(´;ω;`)ウッ…
まぁ、きっちり穴はふさぎました。エポキシパテを盛るのもなかなか難しいですね。綺麗には盛れませんでした。

20080318JacksonFU70Mod1-1.jpg
トグルスイッチをつけたあとです。やっぱり色の違いは目立ちますね。穴が大きかっただけに。。。

色を塗ったりしたいのですが、サンバーストっぽい色のため、自分で塗装を行うにはちょっと難しいと思い、東急ハンズにて木目のカッティングシートを購入しました。ギターの塗装は大変そうですし。。。(弱気) ボディカラーっぽい色の塗料がなかったし('A`)
20080318JacksonFU70Mod1-3.jpg

んで、はっつけてみました。





















20080318JacksonFU70Mod1-4.jpg
色が全然ちげぇwwwwwwwwwwwww
所詮、僕の記憶力なんてこんなもんですwwwwww
てか、言い訳していいですか?w 光のあたり方が全然違うんでこういうときにお店で色選ぶのは難しすぎですよwww 写真持っていけ?そうですね。。。はい。。。_ノフ○

まぁ、とりあえず応急処置は完了です。
どうしても気になるようだったらまたなんかしら方法を考えます。

ピックアップ交換はしてませんが、一応サーキットの改造は終わりました。
20080318JacksonFU70Mod1-5.jpg
コイルタップもできるようにしました。

これ面白いですね。音のバリエーションが広がりました。
ただ、機能を使おうとすると演奏をミスしまくるというw

まぁ、臨機応変に使えるようにならないと意味がないですね。

タップしたハーフトーンの音、フロントのBill Lawrence L-500の音は面白いです。ただタップしてないときがどうも苦手('A`) あんまりパワーがないように思います。いつも使ってるギターのフロントがSeymour Duncan SH-4(JB)だったりEMG 81なので。
リアのDimarzio Steve's Specialもやっぱり好みじゃないなぁ。。。 コイルタップしてもかなり出力あります。単純に出音が自分には合わないと思いました。

もうちょっと弾き込んでみてからピックアップの交換をしてみます。よく音を耳に覚えこませないと変更したあとにどうなったか判断できないので。。。ああ、高性能な耳がほしい('A`)


ってことで、もうちょっとギター練習頑張りますーヽ(´ー`)ノ
posted by crimson_red_666 at 02:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

Grover Jackson FU.P-70 Mod その2

ちょっと更新に間が開いてしまいました('A`)
こんばんはー。

仕事は忙しいですなぁ。。。まぁ、頑張ります。
土日はギターのModの続きをしたり、エフェクターの箱の色塗りをしてました。色塗り難しい。。。('A`)

さて、ギターのModですが、
・配線変更(Belden8412)
・Jack交換(SWICTHCRAFTのクライオ処理のヤツ)
・ダイレクトスイッチの増設

の3点をまず行いました。
変更したところ、なんか出力が弱い。。。
あるぇ〜。。。って思ってジャックをゴリゴリいじってたところ、どーやらジャックがボディの導電塗料の部分に接触していた模様('A`)
問題がわかってよかった。。。

その後
Pot交換(タップスイッチをつける予定なのでPush/Pullタイプ)

ここで大問題発生
20080310JacksonFU70Mod1-1.jpg

20080310JacksonFU70Mod1-2.jpg

買ったポットのシャフトが短くてナットで止められない('A`)



そして、今日(昨日)5Wayスイッチをトグルスイッチに変えてみた!

20080310JacksonFU70Mod1-3.jpg
激しくボディ割っちゃった(´;ω;`)ウッ…



頑張ってパテ埋めします。。。ああ、鬱だ。。。
posted by crimson_red_666 at 00:12| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

Grover Jackson FU.P-70 Mod その1

なかなか思ったように時間を有効活用できません('A`)
こんばんはー

とりあえず、ギター改造計画ですがESPのARMING ADJUSTERとやらをつけてみました。なんとなく購入してたものの3年ぐらい寝かせてました(;・∀・)

取り付け前ー
20080304JacksonFU70Mod1-1.jpg

トレモロスプリングを1本外した状態
20080304JacksonFU70Mod1-2.jpg

取付位置設定のためにブリッジを並行に
20080304JacksonFU70Mod1-3.jpg

取付位置確認
20080304JacksonFU70Mod1-4.jpg

取付作業中
20080304JacksonFU70Mod1-5.jpg

取付完了
20080304JacksonFU70Mod1-6.jpg


なんかメカメカしくてかっこいいヽ(´ー`)ノw

使用感ですが、
【メリット】
・チューニングものすっごく楽。
  完全なフローティングじゃなくなってるので
  ブリッジが動きません
・チョーキング時にブリッジが動かない
  いつもより楽ですね。動くことを考慮しなくていいので。

【デメリット】
・アームアップは相当犠牲になります。
  あんまり使わないからいいんだけどね(;・∀・)w
・耐久性はどんなもんなんだろうか心配


音にも影響あるかと。若干太くなった?
あと、弦のテンションも以前より強くなった気がします。
わりといい感じ。
でも、メインギターにつけるのはやめときます。

大幅な改造を予定してるのですが、1個ずつ確認して音の変化を楽しみたいと思うのでゆっくりゆーっくりやっていくとします(*´∀`)

posted by crimson_red_666 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

Grover Jackson FU.P-70 その1

こんばんはー。
先週は仕事でいっぱいいっぱい。疲労困憊で今日はいっぱい寝ましたヽ(´ー`)ノ ふっかーつ!

今週末は、明るいギターの改造計画です!

20080302JacksonFU70.jpg
Grover Jackson FU.P-70(MAHO.)

これを手に入れたのは高校3年生時。
自分にとっての初Jackson(Grover Jackson)だけど(;・∀・)

友人がギターをやりたいからギターを選んでくれと言われたので一緒に楽器屋さんへ。
ダグアルドリッジのアルバム「ハイセンタード」の裏面でダグが持ってるリバースヘッドでサンバーストっぽい色のJacksonがあまりにもかっこよくて、それに似たこのギターを薦めました。当時定価7万で買値は56000円かな。
それほど高級品ではありません。

まぁ、ありがちですが、その後友人はギターへの興味を失い、ギターを譲り受けることになりました。

ミディアムスケールなので弾きやすいけど、TAKEUCHI製のブリッジがイマイチだったので、今は友人の元へと渡ったEdwardsのギターからフロイドローズをひっぺがしてつけてあります。

うまいやすいのステッカーは非常に気に入っておりますwwwww

ピックアップはリヤにDiMarzioのSteve's Special。
フロントは当時所有してたJacksonのDave Mustaine ProfessionalについてたBill Lawrence L-500に交換。

この交換は失敗だったわけで、手にする機会が減りましたw
どうも自分にはDiMarzioピックアップが合わない。。。

なので大幅に改造計画です!
パーツはやっとこさ全部揃いました(*´∀`)
20080302ModParts.jpg

どう変化するか今から楽しみ〜ヽ(´ー`)ノ
続きを読む
posted by crimson_red_666 at 00:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

Grover Jackson DK.D-160 その2

Grover Jackson DK.D-160 その1の続きです。

裏から見るとこんな感じ。
GroverJacksonDK.D-160_2

「Yngwie Malmsteen」と「聖飢魔II」解散後にルーク篁様(*´д`*)ハァハァが出した「TOYO(Totally Oval Yellow Outbreak)」のステッカーが貼ってあります(*´∀`)

ノーマルからの変更点としては、トレモロスプリングをESPのTREMOLO TONE SPRINGSにしてあります。
このスプリングは非常に柔らかく、ノーマルのときは3本だったのが5本張っても違和感なくアーミングできます。さらに、ピッチが安定しました。音的変化は。。。自分の耳ではわからなかったよママン(´;ω;`)ウッ…
最近、スプリングの共鳴が気になりつつあるのでスポンジをスプリングの下に挟もうと思っています。


キャビティの中はこんな感じになっています。
GroverJacksonDK.D-160キャビティ.jpg

TONEは使わないのでカット。VOLUMEポットをSONICのFULL-UP VOLUME POT FV-12に変更しています。
この変更により音抜けがよくなりました。かなり効果が大きいのでお勧めです。
また配線の一部をBeldenの8412をバラしたものを使用しています。

今後の自分でできる変更予定箇所は
 ・5Wayのセレクターが使いにくいので3Wayトグルスイッチに変更。
 ・変更可能な配線をBelden8412に変更。
 ・ハンダ付けがきちゃないからやり直したい。。。

どーせコイルタップもハーフトーンも使う機会もないんで5Wayはいらねぇだろうと。配線もわかりやすくて綺麗にまとまるしね(*´д`*)ハァハァ


以上がメインギターの現在の状態です。
かなり愛着があるのでこの先もずっと弾きつづけていたいギターです。


フレットが減ってきたのでいずれかはステンレスフレットに。。。
でも、高すぎだろう。。。('A`)
posted by crimson_red_666 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Grover Jackson DK.D-160 その1

GroverJacksonDK.D-160正面

もう13年ぐらいずっとメインで弾いているギターです。

高校生のときに、身近な存在でギターが上手い人がいて、彼が使っていたのがJacksonギターでした。
先の尖ったヘッドにJacksonと書かれた文字。シャークインレイという大きなポジションマーク。ストラトをシャープにしたボディライン。
ずっと憧れの存在でした。

いざ買うことになったときには、デカロゴと言われてるJacksonではなくGrover Jacksonというブランドに変わっていました。
楽器屋を探してみてもデカロゴのJacksonはありませんでした。

カタログと睨めっこして、目を惹かれたのがこのモデルDK.D-160。

購入時に楽器屋さんにこの色がなかったので、取り寄せてもらいました。同時に別途ハードケースも購入しました。

買ってから2週間でブリッジのサドルを止めるネジ穴がイカれるというトラブルにあったりしましたが、ずっと弾き続けています(*´∀`)

自分にとってのギターは全てこのギターが基準なので音がいいとか弾きやすいとか客観的に判断できません。
ただ、見た目は最高だと思っていますw

現在、レギュラーチューニングにしてあります。


GroverJacksonDK.D-160接写


ボリュームノブの色褪せが酷いな。。。www


続きを読む
posted by crimson_red_666 at 00:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。